ESET(イーセット)が「トロイの木馬」を誤検出するエラー/ウイルス定義のアップデートが原因?

2016/02/29の19時現在、PCブラウザでWebページにアクセスした際、セキュリティ対策ソフト「ESET(イーセット)」が「トロイの木馬」を誤検出するエラー、すなわち「コンピュータウイルスの誤検知・誤検出・誤作動」エラーが発生しているようです。

ESETの「トロイの木馬」検出の警告メッセージ
ESETの「トロイの木馬」検出の警告メッセージ


検出された脅威として「HTML/Refresh.BC トロイの木馬」「JS/ScrInject.B トロイの木馬」などを警告するページが表示され、本来のWebページが閲覧できない……と、ツイッターなどでも多くのつぶやきが。閲覧できないページはアマゾンや楽天ほか、さまざまなWebサイトに渡っているようです。
「eset」のYahoo!検索(リアルタイム) - Twitter(ツイッター)、Facebookをリアルタイム検索


ESETのウイルス誤検出の原因は、ウイルス定義データベースのアップデートと思われます。現在、ウイルス定義データベースのバージョンが「13102(20160229)」となっています。

ESETのウイルス定義データベースのバージョン
ESETのウイルス定義データベースのバージョン

次にアップデートが行われて、ウイルス定義データベースのバージョンが「13103」になれば、今回のウイルス誤検知はなくなると思うのですが……。

ちなみに「今すぐアップデート」で手動アップデートも試してみましたが、2016/02/29の19時現在では、現バージョンのまま。よって改善は見られません。

※一時的に「ウイルス定義データベースのバージョンダウン」ができれば良いのですが、そういう方法はないようです。
→「設定→詳細設定を表示する→アップデート→アップデートのロールバック で 12時間前にすれば取りあえず症状は止まります」とのコメントをいただきました(感謝!)


ESETのウイルス定義データベースが早くバージョンアップされますように……(汗)


【追記】
20:20ぐらいに新バージョン「13103」のアップデートが始まったようです。私も更新できました。トラブルもないようです。
これにて今回の騒動は終了……だと思います。

ご覧いただいたみなさま、そしてコメントいだだいたみなさま、ありがとうございました!


> コメントを閲覧・投稿する(現在 62 )

北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー/2016新語・流行語候補

きょうの2016新語・流行語候補は「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」。日本マクドナルド史上初の「名前募集キャンペーン」で決定した、新バーガーの正式名称です。
総応募数5,016,926件!  日本マクドナルド史上初の“名前募集バーガー” 祝!正式名称決定!! 「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」 2月23日(火)から正式名称で販売開始|日本マクドナルド ニュースリリース(2016年2月22日)

「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」というネーミングについては「複数の人がこの名前を出したが、抽選で群馬県の40代男性に、このバーガー10年分相当の142万3500円を贈る」とのこと。
マック新バーガー、名前は… 公募500万件から決定:朝日新聞デジタル


以下、この件に関する、あくまで個人的な想像、というより「妄想」を。


・一般人から公募したことになっているが、実際には、受賞者はたぶん「プロ」。コピーライターか何か。
・事前に何人~十何人かのプロにネーミング考案を依頼。しかし提出は「公募」で受付。
・プロの数十作品を審査して、今回のネーミングを選んだ。
・懸賞金「バーガー10年分相当の142万3500円」は、仕事の代金。
・要するにコンペであり、公募は「演出」。


……ということなら、受賞者の氏名を公表しない理由、そして受賞者自身がツイッターやブログなどで受賞を話題にしていない理由として、個人的には納得がいきます。


ちなみに、複数の人が同じネーミングを出したために抽選で一人を選んだ……という説明は、万一、約500万件の中に同じネーミング(あるいはそれに近いネーミング)があった場合に生じるクレームに備えた策では? そう、実際には約500万件の応募作品のすべてには目を通していないのでは……(そもそも作業時間的に無理なのでは?)。

もちろん同一ネーミングが複数あるかどうかは、全データの「目視チェック」はしていなくても、「コンピュータ的なデータ検索」で可能とは思います。とはいえ、あくまで万一の確認漏れなどがあった際の対策としての「抽選」かと……。

ただし実際には、約500万件の中に同じネーミングはなかったのだと思います。だからこそ逆に「同じネーミングで応募したのに、最後の抽選で落選した人のツイートやブログ記事などが見あたらない」のでは? 個人的にはむしろ、落選者の情報や話題がぜんぜん見あたらないことのほうが不思議だったりします。

あるいは同一ネーミングを考えた人たちも、事前に依頼を受けた「プロ」だったのかもしれませんが……。それなら「落選者の沈黙」も、理解できます。


……とまあ、以上はあくまで個人的な「妄想」ということで(笑)


でも本当、公募の場合は受賞者の氏名など個人情報の公表を前提にしないといけないのでは? でなければ、本当に一般人からの公募だったのか? という信頼性が保てない……と個人的には思った、今回の件なのでした。


※ところで、実は落選したことをツイートやブログ記事にしてる方が万一、いらっしゃるのでしたら、私の確認ミスです。先にお詫びしておきます。


> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )

範囲選択した文字列をクリップボードにコピーするブックマークレット(JavaScript)

今回は、ふだん私が使っている「Webページ内の範囲選択した文字列をクリップボードにコピーするブックマークレット」(JavaScript)を紹介します。同様のブックマークレットを探したのですが、見つからなかったので。あと、範囲選択した文字列の取得方法なども見つけるのが大変だったので、同じようなスクリプトの作成で困っている・悩んでいる方の参考になれば幸いです。


このブックマークレットは、範囲選択した文字列に加え、コピーした日時・ページタイトル・ページアドレス(URL)およびリンクタグも自動的に作成します。利用イメージは以下の通り。

ブックマークレットの利用イメージ(1)
ブックマークレットの利用イメージ(1)

ブックマークレットの利用イメージ(2)
ブックマークレットの利用イメージ(2)


もともとIE10で使っていたブックマークレットを、IE11用に修正したもの。しかし他のブラウザでも確認したところ、Google Chrome や Firefox 、Opera、Sleipnir でも動作しました。OSは Windows 7 Home Premium SP1 です。Windows 8 や Windows 10でも動作するかどうかは不明です。

また「Webページによっては正常に動作しない」場合もあります。あらかじめご了承ください。

なお、ブックマークレットの登録方法などは省略いたします。ブックマークレットの使用方法が分かっていらっしゃる方向けの内容、ということで。

※ちなみに iPhone、iPod touch、iPadなど iOS の Safari でも一応、動作はしますが、コピーは不可。あとサイズなど合わなかったりもするので、今回は iOS 非対応ということで。



さて、簡単に登録したい場合は、以下のリンクをお気に入りバー(IE)やブックマークバー(Chrome、Opera)、ブックマークツールバー(Firefox)などにドラッグ&ドロップしてください。

メモJS


ブックマークレットのJavaScriptの記述は以下の通り(すべて1行で。改行なし):


※「var re=/す: .*/;var DT=D.title.replace(re,"す:");」の部分は、ツイッターのツイートページ対策です(なぜかタイトルに本文も含まれてしまうため)。気になる方は「var DT=D.title;」と置き換えてください。


以下、今回のブックマークレットの核心部分となる、「範囲選択した部分の取得方法について」の簡単な解説です。

1)(通常部分の)範囲選択した部分を取得する
IE10では、範囲選択した部分を取得する場合「var str = document.selection.createRange();」として、取得できました。

しかし、IE11からは「selection」オブジェクトが廃止。代わりに「getSelection()」メソッドを使用する仕様に変更されました。
IE11 の互換性の変更点 (Windows)

ということでIE11では、範囲選択した部分を取得する場合「var str = window.getSelection();」として、取得することになります。


2)フォームのinput要素やtextarea要素の中の範囲選択された文字列を取得する
しかし「var str = window.getSelection();」の方法では、フォームのinput要素やtextarea要素の中の範囲選択された文字列が取得できません。

では、フォームのinput要素やtextarea要素の中の範囲選択された文字列を取得する方法は? 結論からいうと、以下のような記述となります。

var form_focused_elm = document.activeElement;if( !!form_focused_elm.value ){STR = form_focused_elm.value.substring( form_focused_elm.selectionStart, form_focused_elm.selectionEnd );}

[1] document.activeElement でフォーカスが当たっている要素を取得
[2] フォーカスが当たっている要素に「値」があるかを判定。ちなみに「if( form_focused_elm.value )」では、なぜか値がない(空っぽ)の場合も「真」と判定される場合(またはブラウザ)があるので、「if( !!form_focused_elm.value )」としています。
[3] 「値」があれば、範囲選択の先頭と末尾をチェックして、文字列を取得する


というわけで、1)と2)をまとめると、以下のようになります。

//範囲選択した部分を変数 STR に代入する
var STR="";var SEL=window.getSelection();if(SEL!=""){STR=SEL.toString();}else{var form_focused_elm= document.activeElement;if( !!form_focused_elm.value ){STR = form_focused_elm.value.substring( form_focused_elm.selectionStart, form_focused_elm.selectionEnd );}}


※なお、このスクリプトはブックマークレットのみ有効なので、ご注意を。テストページを作成して「ボタンをクリック」するなどして試そうとすると、「フォームのinput要素やtextarea要素の中の範囲選択された文字列の取得に失敗」します。というのも、ボタンをクリックした時点で「ボタンにフォーカスがあたってしまう」ためです(最初、これに気づかず、時間をロスしました……)。



最後に、今回のブックマークレットを作成するにあたり、参考になったWebページを紹介しておきます(感謝!)
window.getSelectionの仕様にハマる | 生涯一馬鹿で行こう!
JavaScriptでフォーカスのあたっている要素を取得する「document.activeElement」: 小粋空間
CodePen - Use execCommands to edit HTML content in your browser


> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )

オカリナ/2016新語・流行語候補

きょうの2016新語・流行語候補は「オカリナ」。


オカリナとは、女性お笑いコンビ「おかずクラブ」のひとり。癒し系の「珍獣」と呼ばれている、とか。もうひとりは、先輩女芸人に容赦なく噛みつく「ゆいP」なのだとか。はい、実はあまりよくは知りません。「オカリナ」だけで見たときは、「オカ・リナ」という何かのスポーツのペアかと思ったぐらいで……(汗)

オカリナさんは、2015年大晦日の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の特番『絶対に笑ってはいけない名探偵24時』(日本テレビ系)での「中居正広キス事件」がネット上で物議をかもし、一躍「時の人」になったという……このシーンは見ていたので、「ああ、この人かぁ」とわかりました。
“国民的女芸人”への道を歩む、おかずクラブ・オカリナ 近藤春菜を超えるか? | ORICON STYLE

リンク先ページでは「“女芸人の完成系”と称されるハリセンボン・近藤春菜に迫るほどだ」という評価をされていますが……2016年に大ブレイクするのかどうか? 覚えておきたいと思います。

※「とっくに知ってるよ!」という方には、ごめんなさいです……たぶん、ご存じの方のほうが多いと思いますが。

> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )

保活/2016新語・流行語候補

きょうの2016新語・流行語候補は「保活」。


保活とは「子どもを保育園に入れるための活動=保活」とのこと。子どもを保育園に預けられなかった(入園審査に落ちた)人が2月15日にブログに書き込んだ「保育園落ちた日本死ね!!!」という投稿が、子どもを保育園に入れるために奔走する母親たちなどの反響を呼び、大きな話題になっている、とか。
News Up “保活”への怒り その背景は NHKニュース

とくに『待機児童』が多い地域では、「保活」が過熱している、という。

問題の背景にあるのは「保育施設の不足」。記事によると「国は、平成29年度末までにおよそ23万人分の保育の受け入れ枠の増加を目指していますが、そのためには保育士がおよそ9万人も不足すると見込まれています」……って、施設だけじゃなくて、そこで働く人の数も足りない?


実は「保育所は一人でも保育士が欠けたら、法令違反で開園できません」……と、こちらの記事に説明が。
「保育園落ちた日本死ね」と叫んだ人に伝えたい、保育園が増えない理由(駒崎弘樹) - 個人 - Yahoo!ニュース

保育所がなかなか増えない(増やせない)要因として「1.予算の壁」「2.自治体の壁」「3.物件の壁」の3つの点から、わかりやすく解説されています。

> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )