IE11の最新バージョン情報:2017年9月12日、「11.0.46(KB4036586)」に/Windows 10

2017年9月12日(日本時間13日)、米マイクロソフト(MS)から、Internet Explorer(IE)用の更新プログラム(修正パッチ)が発表されました。

今回の更新プログラムにより、IE11の最新バージョン(番号)は「更新バージョン:11.0.46(KB4036586)」に。また、バージョン欄は「バージョン:11.540.15063.0」から「バージョン:11.608.15063.0」と変わります。

更新方法は、「Windows Update」にて。


※更新プログラムのリストは、以下のページで確認できます。
マイクロソフト セキュリティ更新プログラム|セキュリティ TechCenter


というわけで、IE11をご利用の方は速やかに、「Windows Update」で、IEを最新バージョンにアップデートすることをオススメします。


ちなみに、今回の更新プログラムにより、IE11の最新バージョンは以下のようになっていました(2017/9/12現在):

IE11の最新バージョン「11.0.46(KB4036586)」
バージョン:11.608.15063.0
更新バージョン:11.0.46(KB4036586)

※IEのバージョン情報は、メニューバーの[ヘルプ]→[バージョン情報]で確認できます。
※メニューバーが非表示の場合は、「Altキー」を押すと表示されます。



【2017/09/16追記】
「やじうまの杜 - 窓の杜」の記事によると、今回のアップデートを適用したIE11(11.0.46)では、「初期状態でタブバーがアドレスバーの下に表示され、検索ボックスが利用できるようになりました」とのこと。そして「この機能は無効化することも可能」とか。ご参考まで。
「Internet Explorer 11」が9月の月例アップデートでちょっと便利に? - やじうまの杜 - 窓の杜



参考情報:

【注】IE11の最新バージョンや更新プログラムの情報は、以下のカテゴリで随時、更新しています。
IE11の最新バージョン情報|コレトのブログ


> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )

上海問屋「USBジェスチャータッチパッド(914991)」購入/(2)使ってみた感想・評価・レビュー編

2017年6月17日に上海問屋・楽天市場店から発売されたものの、すぐに売り切れ、その後なかなか入荷していなかった「USBジェスチャータッチパッド(914991)」が8月になって再入荷。 ということで、さっそく購入しました。

というわけで今回は(2)上海問屋「USBジェスチャータッチパッド(914991)」を使ってみた感想・評価・レビュー編です。実際に使ってみた感想およびマウスジェスチャー(タッチジェスチャー)のカスタマイズ(設定変更)方法などを紹介します。



USBジェスチャータッチパッド(914991)|上海問屋・楽天市場店


まず、実際に使ってみた感想ですが、カーソル操作など一般的なマウスと異なるため、最初は戸惑いを感じました。しかし、いったん操作方法に慣れれば、非常に使いやすいツールになりそうな印象。使う人によって合う・合わないが分かれるタッチパッドといえそうです。

なお「左クリック押し下げ状態」はパッド上の専用ボタンほか、「ダブルクリック後、指で押さえたまま」でも実現できます。一方「右クリック押し下げ状態」もパッド上に専用ボタンがあるので、フリーソフト「かざぐるマウス」などのマウスジェスチャーも使えます。ただし普通のマウスと比較すると、マウスジェスチャーは少しやりにくいかも……(あと「右ダブルクリック」はできませんでした)。


びっくりしたのが「3本指&4本指ジェスチャー」。マルチタスク表示、デスクトップの表示、デスクトップの切り替えなど、直感的に操作できます! 使い方によっては、かなり便利なのでは? と個人的には思いました。

実は、このマウスジェスチャー(タッチジェスチャー)、カスタマイズできます! Windowsの設定から「デバイス→タッチパッド→ジェスチャの詳細な構成」で、各ジェスチャーの動作を変更できます。「キーボードショートカット」の割り当ても可能です。

標準設定では「3本指&4本指ジェスチャー」で機能が重複しているようなので、ぜひお好みの機能を割り当ててカスタマイズすることをおすすめします。というか、カスタマイズしないともったいないと思います。


その他、タッチパッドの各機能のカスタマイズも、Windowsの設定から「デバイス→タッチパッド」で行えます。
※逆にいえば、専用のソフトはない、ということになります。


1)Windowsの設定(スタートメニューを右クリック→設定、で表示)→デバイスを選択
1)Windowsの設定(スタートメニューを右クリック→設定、で表示)→デバイスを選択

2)左のメニューから「タッチパッド」を選択。基本機能の設定変更が可能
2)左のメニューから「タッチパッド」を選択。基本機能の設定変更が可能

3)「ジェスチャの詳細な構成」で、パッドジェスチャーのカスタマイズが可能
3)「ジェスチャの詳細な構成」で、パッドジェスチャーのカスタマイズが可能

4)設定画面のサイズによっては、「ジェスチャの詳細な構成」が右側に表示されることもあるので注意
4)設定画面のサイズによっては、「ジェスチャの詳細な構成」が右側に表示されることもあるので注意

5)ジェスチャの詳細な構成。メニュー欄はスクロールできるので注意。
5)ジェスチャの詳細な構成。メニュー欄はスクロールできるので注意。


欲をいえば「ページダウン&アップ」ボタンがあればもっと便利だったかと。2本指スクロールだと、あまりダウン&アップできないので……。

ちなみに、iPhoneなどで使うペン(タッチペン・スタイラスペン)が使えると便利と思ったのですが、試してみたところ、ダメでした。


以上、(2)上海問屋「USBジェスチャータッチパッド(914991)」を使ってみた感想・評価・レビュー編でした。参考になれば幸いです!


※なお、購入時の梱包の状態や説明書、本体の大きさ、外観などについては、上海問屋「USBジェスチャータッチパッド(914991)」購入/(1)商品紹介レポート編で、写真付きで紹介しています。


最後にもう一度、商品ページへのリンクを掲載しておきます。


USBジェスチャータッチパッド(914991)|上海問屋・楽天市場店


> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )

上海問屋「USBジェスチャータッチパッド(914991)」購入/(1)商品紹介レポート編

2017年6月17日に上海問屋・楽天市場店から発売されたものの、すぐに売り切れ、その後なかなか入荷していなかった「USBジェスチャータッチパッド(914991)」が8月になって再入荷。 ということで、さっそく購入しました。

というわけで今回は(1)上海問屋「USBジェスチャータッチパッド(914991)」の商品紹介レポート編です。梱包の状態や説明書、本体の大きさ、外観などを写真で紹介します。


USBジェスチャータッチパッド(914991)|上海問屋・楽天市場店


1)上海問屋楽天市場店から届いたメール便(ゆうメール)
1)上海問屋楽天市場店から届いたメール便(ゆうメール)

2)上海問屋・USBジェスチャータッチパッドの梱包の状態
2)上海問屋・USBジェスチャータッチパッドの梱包の状態

3)製品の化粧箱。「DN-PC-T6000 USB-HUB」「Made in China」などの記載が
3)製品の化粧箱。「DN-PC-T6000 USB-HUB」「Made in China」などの記載が

4)製品の化粧箱を開けた状態。しっかりとしたクッションが。
4)製品の化粧箱を開けた状態。しっかりとしたクッションが。

5)本体の大きさは、横幅がCDケースより少し大きいぐらい
5)本体の大きさは、横幅がCDケースより少し大きいぐらい

6)本体の下には、説明書および2つのUSBケーブルが
6)本体の下には、説明書および2つのUSBケーブルが

7)上海問屋・USBジェスチャータッチパッドの説明書(中国語)
7)上海問屋・USBジェスチャータッチパッドの説明書(中国語)

8)上海問屋・USBジェスチャータッチパッドの説明書(英語)
8)上海問屋・USBジェスチャータッチパッドの説明書(英語)

9)上海問屋・USBジェスチャータッチパッドの本体(少しピンボケ……)
9)上海問屋・USBジェスチャータッチパッドの本体(少しピンボケ……)

10)本体裏側。タッチパッドの標準ジェスチャーメニューが
10)本体裏側。タッチパッドの標準ジェスチャーメニューが

11)通電した状態。上部インジケーターにあるのは「右クリック押し下げ状態」を示す表示
11)通電した状態。上部インジケーターにあるのは「右クリック押し下げ状態」を示す表示

12)本体の厚さ。USB差し込み口部分で約1.1センチ。一番薄い反対側が約5ミリ。
12)本体の厚さ。USB差し込み口部分で約1.1センチ。一番薄い反対側が約5ミリ。


以上、(1)上海問屋「USBジェスチャータッチパッド(914991)」の商品紹介レポート編でした!


※なお、実際に使ってみた感想や、設定のカスタマイズ・変更方法などは、「上海問屋「USBジェスチャータッチパッド(914991)」購入/(2)使ってみた感想・評価・レビュー編」にて紹介しています。


最後にもう一度、商品ページへのリンクを掲載しておきます。


USBジェスチャータッチパッド(914991)|上海問屋・楽天市場店

> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )

ESETから突然「CnsMin.AD」に対する警告が

きょう2017年8月24日、自宅のPCを起動したら、セキュリティソフト『ESET』から突然「CnsMin.AD」に対する警告がいくつか表示されました。以前にダウンロードしたフリーソフトのインストールファイルに対する警告のようです。なぜ今日になって突然、警告が出るようになったのか? ウイルス定義ファイルのアップデートが原因かな? と思うのですが、詳細は不明(汗)

なにはともあれ、該当するファイルがあるフォルダをまるごと削除することで対応。これまでずっと使っていなかったソフトなので、削除しても問題ないと思うので。


表示された警告は主に以下の2つです:

1)望ましくない可能性のあるアプリケーションがみつかりました
望ましくない可能性があるアプリケーション(Win32/CnsMin.AD)がコンピューター上のファイルで検出されました。
これはセキュリティリスクにならない場合がありますが、コンピュータのパフォーマンスと信頼性に影馨し、システムの動作を変えることがあるプログラムです。詳細…

「望ましくない可能性のあるアプリケーションがみつかりました」との警告メッセージ画面(ESET)
「望ましくない可能性のあるアプリケーションがみつかりました」との警告メッセージ画面(ESET)


2)望ましくない可能性のあるアプリケーションが削除されました
望ましくない可能性があるアプリケーション(Win32/CnsMln.AD)がコンピューター上のファイルで検出されました。

「望ましくない可能性のあるアプリケーションが削除されました」との警告メッセージ画面(ESET)
「望ましくない可能性のあるアプリケーションが削除されました」との警告メッセージ画面(ESET)


CnsMin については、Wikipediaに情報がありました。それによると「CnsMinは、アンチスパイソフトウェアにより、マルウェア(ブラウザハイジャッカー、スパイウエア)として検出されることがある」「CnsMinがインストールされると、Internet Explorerの使用中にポップアップ広告を出すため、アドウェアの一種とされる」などと記されています。その例として、キーワードによるサイト誘導サービス「JWord」(ウェブブラウザ用プラグイン)の件が挙げられています。いずれにしても、CnsMinというのは、コンピューターウイルスではないようです。
CnsMin - Wikipedia


ちなみに「ESET」をキーワードにしてYahoo!検索(リアルタイム)してみましたが、同様の事例に関するツイートはありませんでした。ウチのPCでだけ発生した現象だったのか?(汗)
「ESET」のYahoo!検索(リアルタイム) - Twitter(ツイッター)、Facebookをリアルタイム検索



最後に、ESETの商品ページ(Amazon)を挙げておきます。


ESET ファミリー セキュリティ (最新版) | 5台3年版 | カード版 | Win/Mac/Android対応


> コメントを閲覧・投稿する(現在 3 )

IE11の最新バージョン情報:8月8日、「11.0.45(KB4034733)」に/Windows 10


8月8日(日本時間9日)、米マイクロソフト(MS)から、Internet Explorer(IE)用の更新プログラム(修正パッチ)が発表されました。

今回の更新プログラムにより、IE11の最新バージョン(番号)は「更新バージョン:11.0.45(KB4034733)」に。また、バージョン欄は「バージョン:11.483.15063.0」から「バージョン:11.540.15063.0」と変わります。

更新方法は、「Windows Update」にて。


※更新プログラムのリストは、以下のページで確認できます。
マイクロソフト セキュリティ更新プログラム|セキュリティ TechCenter


というわけで、IE11をご利用の方は速やかに、「Windows Update」で、IEを最新バージョンにアップデートすることをオススメします。


ちなみに、今回の更新プログラムにより、IE11の最新バージョンは以下のようになっていました(2017/8/8現在):

IE11の最新バージョン「11.0.45(KB4034733)」
バージョン:11.540.15063.0
更新バージョン:11.0.45(KB4034733)

※IEのバージョン情報は、メニューバーの[ヘルプ]→[バージョン情報]で確認できます。
※メニューバーが非表示の場合は、「Altキー」を押すと表示されます。


参考情報:

【注】IE11の最新バージョンや更新プログラムの情報は、以下のカテゴリで随時、更新しています。
IE11の最新バージョン情報|コレトのブログ


> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )