0019:CDの整理:「フィーリングズ・バック/チャック・マンジョーネ」

購入・所有したまま、ずっと聴いてなかったCDを1日に1枚ずつ、パソコンにコピーして整理。
19枚目の今回は「Feeling's Back/Chuck Mangione(フィーリングズ・バック/チャック・マンジョーネ)」。


Feeling's Back/Chuck Mangione」※輸入盤

基本情報:
CD (1999/4/27)
ディスク枚数: 1
フォーマット: Import
レーベル: Chesky Records
ASIN: B00000ILWW
EAN: 0090368018427

曲目リスト
1. Mountain Flight / マウンテン・フライト
2. Consuelo's Love Theme / コンスエロズ・ラヴ・テーマ
3. Leonardo's Lady / レオナルドズ・レディ
4. Fotografia / フォトグラフィア
5. Quase / クォース
6. Aldovio / アルドヴィオ
7. Once Upon A Love Time / ワンス・アポン・ア・ラヴ・タイム
8. Manha De Carnaval / カーニヴァルの朝
9. Maracangalha / マラカンガーリャ
10. La Vie En Rose / ラ・ヴィ・アン・ローズ

評価・感想・レビュー:
フリューゲルホーン奏者、チャック・マンジョーネによる1999年録音盤。NYのセント・ピーターズ教会で録音された、のだとか。ボサ・ノヴァ中心の構成、とのこと。

ミディアムテンポのオープニング曲「マウンテン・フライト」がかっこいいです(これは、トニーニョ・オルタの名バラード、なのだとか)。「2. Consuelo's Love Theme / コンスエロズ・ラヴ・テーマ」も、柔らかい感じの曲で心地よい。全体的に静かでしっとりとした曲が多い、という印象。

夜のドライブなどにオススメのアルバムかも?

追記:
日本盤の「フィーリングズ・バック/チャック・マンジョーネ」は、廃盤となっているようで、現在は入手不可能のようです。

ほかに、ハイブリッド・スーパーオーディオCDの「Feeling's Back (Hybr)/Chuck Mangione」もあります。

※スーパーオーディオCD(Super Audio CD, SACD, SA-CD)は、1999年にソニーとフィリップスにより規格化された、次世代CD規格。SACD対応プレーヤーで、SACDの高音質が楽しめる。
※ハイブリッド(HYBRID)とは、SACDプレーヤーでも、既存のCDプレーヤーでも、どちらでも再生できるディスク。

> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )

コメント

コメントの投稿