「Amazonプライム無料体験」で気づいたプライム特典のメリット


2017年4月末、「Amazonプライム無料体験」に申し込み、5月末までの1ヶ月間、お試し利用してみました。

そこで今回の無料体験を『「Amazonプライム無料体験」お試しレポート/2017年4月~5月』にまとめ、ブログで公開することにしました。


このページでは、「Amazonプライム無料体験」で気づいたプライム特典のメリットなどを紹介したいと思います
※2017年6月現在の内容です。


改めて気づかされたのが最短日数・日時で届く「お急ぎ便の便利さ」。私の場合、深夜12時に申し込んだ商品がその日のうちに届きました。クロネコヤマトの宅急便で発送された商品は、当日の午後3時半ごろには届きました。小さな商品のため、日本郵便によるポスト投函(ゆうメール?)で発送されたものがありましたが、それでも夕方には投函されていました。いずれにしても、本当に当日中(あるいは翌日)に届くというのは驚きでした。


あと、無料体験がきっかけで初めて知ったのが、ビデオや音楽が無料で利用できること。個人的には見たい・聴きたいと思ったコンテンツのほとんどは「プライム・ビデオ」「Prime Music (プライムミュージック)」で、無料で提供されていました。

ただし洋画・海外ドラマの場合、字幕版が多いようです。個人的には吹き替え版のほうが好きなので、少し残念。比較的新しい洋画や海外ドラマだと、吹き替え版もあるようです。いずれにしても、見たいと思った映画やドラマのほとんどが無料で見られるのには、本当に驚きました。

「プライム・ビデオ」のページ
「プライム・ビデオ」のページ


音楽については、100万曲以上が聴き放題! 本当にたくさんの曲が無料で視聴できます。好きな曲をリストに登録することもできます。さらにアルバム単位でも登録できます。

面白いのが、テーマごとにまとめた音楽リストも提供されていること。例えば「夏の夕暮れに切ないロック」「パーティで聴くロック」「実家に置き忘れたレコード(ロック編)」など……意外な曲に出会えるかも?

「Prime Music (プライムミュージック)」のページ
「Prime Music (プライムミュージック)」のページ


そして、Amazon パントリー。食品・日用品を中心とした低価格の商品をひとつから必要な分だけ、「ひと箱あたり290円の取扱手数料」で注文できるサービスです。商品によっては、スーパーの特価よりも安いものがあったりします。Amazonパントリーの価格表示は「税込価格」なのでわかりやすいです。

よく使う生活用品、特に大きな商品や重い商品などを定期的にまとめ買いするのに便利かも? 自宅まで届けてくれるので、ちょっと買い物に行くだけでも1時間ぐらいはかかるのでは? その時間を290円で省略できると思えば、安くてお得といえそうです。
※なお現在、特定商品5点でこの290円が無料になるサービスがあるので、例えば「カップヌードル5個」で無料にできます(笑)

「Amazon パントリー」のページ
「Amazon パントリー」のページ


一方で、「プライム・フォト」や「Kindleオーナー ライブラリー」については、全然利用しませんでした。個人的には「写真をネット上(クラウド)に保存する習慣がない」「Kindleを持っていない」ので……(汗)


いずれにしても、ここまでご覧になってAmazonプライムに興味を持たれた方は、Amazonプライムのページをチェックしてみることをオススメします!

「Amazonプライム」のトップページ
「Amazonプライム」のトップページ


以上、「Amazonプライム無料体験」で気づいたプライム特典のメリットなどの紹介でした。


目次は以下のリンク先ページにあります。
「Amazonプライム無料体験」お試しレポート/2017年4月~5月|コレトのブログ


> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )

コメント

コメントの投稿