N-BOX ドライブレコーダー取り付け

2016年9月に、ホンダの軽自動車「N-BOX」にドライブレコーダーを取り付けました

取り付けた製品は「ユピテル DRY-WiFiV3c」。また常時電源コード「FineSafer S」も同時に取り付けました。そこで今回の作業を「N-BOX ドライブレコーダー取り付け」のブログ記事にまとめ、ブログで公開することにしました。ドライブレコーダーの取り付け例として、参考にしていただければ幸いです。


なお、このページは「目次」となります。以下の内容を「N-BOX ドライブレコーダー取り付けレポート」として作成・投稿いたしました。

1)N-BOX ドライブレコーダー取り付けのおすすめページ/説明や写真、動画など
2)最新ドライブレコーダーの選び方/「ユピテル DRY-WiFiV3c」購入を例に説明
3)ドライブレコーダー「ユピテル DRY-WiFiV3c」購入レポート/感想・評価・レビューなど
4)「FineSafer S」購入レポート/感想・評価・レビュー
5)ドライブレコーダーの取り付けに必要な道具・工具・部品など/事前購入がおすすめ
6)ドライブレコーダーの取り付け前におすすめの確認作業/作業時間を短くするために
7)ドライブレコーダー用常時電源コード「FineSafer S」の電源ソケットを交換する作業
8)N-BOX ドライブレコーダー取り付け作業/写真付きで紹介

【2016/12/17追記:取り付け後のトラブル?】
「ユピテル DRY-WiFiV3c」電源が入らないトラブルが?/走行後5分程度で起動|コレトのブログ


N-BOXに取り付けたドライブレコーダーは「ユピテル DRY-WiFiV3c」、常時電源コードは「FineSafer S」です(ちなみに「FineSafer S」標準の電源ソケットは、エーモンのロック機構付き電源ソケットに取り替えました)。


N-BOXに取り付けたドライブレコーダー「ユピテル DRY-WiFiV3c」
N-BOXに取り付けたドライブレコーダー「ユピテル DRY-WiFiV3c」

常時電源コード「FineSafer S」
常時電源コード「FineSafer S」




ユピテル(Yupiteru) 衝撃センサー/GPS/HDR搭載 スマートフォン連動ドライブレコーダー DRY-WiFiV3c

DRY-WiFiV3c|ドライブレコーダー|Yupiteru(ユピテル)(ユピテル公式ページ)



【FineVuシリーズ専用】 常時電源コード FineSafer S [国内正規品、日本語マニュアル]  ※「タングーンShop」で購入

「FINE Safer S」取扱説明書(株式会社INBYTEのページ。PDFファイル)


車に電装品を取り付けるのは初めて。まったくの素人作業でしたが、なんとか取り付けることができました。

ドライブレコーダーの取り付け方法や必要な道具・部品・工具などの情報・知識は、個人ブログあるいは企業のウェブページページで知ることができました。写真や動画で詳しく説明されているページが多く、とても参考になりました(感謝!)

というわけで、これから自分でドライブレコーダーの取付を考えていらっしゃる方(とくに初心者の方)の参考になるよう、私のドライブレコーダー取付レポートもブログ記事にて紹介することにしました。とくにN-BOXにドライブレコーダーを取り付ける場合に、参考になれば幸いです。


※なお、私のN-BOXは平成25年(2013年)9月購入の「N-BOX ターボSSパッケージ」(アイドリングストップなし、自動ブレーキ=シティブレーキアクティブシステムなし)です。年式・タイプによっては、仕様が異なっている場合もあると思います。あらかじめご了承下さい。
Honda | 「N BOX」シリーズGタイプに特別仕様車を設定し発売 ~「SS(Suzuka Special)パッケージ」と、「ターボSSパッケージ」の2タイプを設定~


【あらかじめご了承ください】
このブログ記事をご覧になって、ご自身でドライブレコーダーの取付作業を行う場合は「自己責任」ということでお願いいたします。万一、取り付け作業に失敗した場合でも、当方は一切の責任を負わないものとします。あらかじめご了承ください。

自信のない方は、ディーラー・カーショップなどに取付依頼されることをおすすめします。

実際のところ、初心者の場合、予備知識の情報収集にかかる時間、あるいは道具・工具・部品などそろえる費用など、手間ひまを考えると、専門業者さんに依頼されたほうが費用も安く、また時間も節約できる可能性が大です(苦笑)


> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )

コメント

コメントの投稿