AlphaGo(アルファご)/2016新語・流行語候補(3月)

きょうの2016新語・流行語候補は「AlphaGo(アルファご)」。

「AlphaGo」とは、アメリカのIT企業「グーグル」の研究グループが人工知能(AI)の技術を駆使して開発した囲碁のコンピューターソフト。このAlphaGoが、囲碁の世界で最強レベルのイ・セドル9段(韓国)と5番勝負の対局を2016年3月9日からソウルのホテルで行い、イ9段に3連勝して勝ち越しを決めた、という。13日の第4局目では、イ9段がおよそ5時間の対局を制し、初めて1勝を挙げた、とのこと。
囲碁 最強レベルの棋士 人工知能相手にようやく1勝 NHKニュース


5番勝負ということで、まだ一局、残っていますが、もはや人間では太刀打ちできなくなる日も近いような?

ということで今後は「人工知能」対「人間」の対局ではなく、「人工知能同士」の対局に注目が集まるのかも……と思いました。


もっとも、AlphaGo以外にどんなコンピューターソフトがあるのか知りませんが(汗)


> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )

コメント

コメントの投稿