プレミアムフライデーより「ハッピーフライデー」の導入が効果的?

2017年2月24日(金)から「プレミアムフライデー」が始まりますね。プレミアムフライデーとは「月末の金曜日は午後3時に退勤するよう呼びかけ、働き方改革と消費拡大につなげようという官民の取り組み」のこと。でもツイッターなどでは「ハッピーフライデー」と間違ってつぶやいている人も多いようです(汗)

そんな中で、「プレミアムフライデーはいらないので、祝日と土曜日が重なったら前金曜日を振替休日にするハッピーフライデーを作ってください」というツイートがありました。


「ハッピーフライデー」って、確かにいいアイデアかも!

まず「連休」が増えますよね。ということは、遊びに出かけたり、旅行したりする人たちが増えるはず。これって「働き方改革と消費拡大につなげよう」という目的にぴったり合っていることに。

また金曜日が休日となることで、当日働く人たちの時給などがアップする可能性も(あくまで可能性。しかし、プレミアムフライデーの場合、金曜日は普通の平日。なので、働く人たちの時給もいつも通り)。忙しくなった分が賃金に反映されて、報われることに。

でも、いっその事「プレミアムフライデーを休日にする」のが、働き方改革と消費拡大にとっては効果的かもしれませんね。毎月月末は休日に=3連休に……無理?(汗)


参考:アルバイト・パートが祝日に出勤したら割増率は?(時給編) | 市川社会保険労務士事務所


> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )

数の子をオーブンで焼くと、どうなる?

数の子をオーブンで焼くと、どうなるのか? 焼きタラコみたいにおいしい感じになるのか? ふと興味がわいて、数の子をオーブンで焼いてみました。食べてみると、ぜんぜんおいしくなかったです(汗)

数の子をオーブンに入れた写真
オーブンで数の子を焼いてみる

オーブンで焼いた数の子の写真
オーブンで焼いた数の子

焼き数の子の切り口の写真
焼き数の子の切り口


事前の予想では、焼きタラコのように香ばしく、しっとりとした、かたまり感のある感じになるのかぁ? と思っていました。

しかし実際に「焼き数の子」を食べてみると、一粒一粒の皮が固くなって口の中に残ってしまう感じ……ごわごわした食感で、おいしくなかったのでした。


数の子とバターをフライパンで焼いたらおいしい……というレシピもあるようですが、少なくともオーブンで焼くだけだと、おいしい焼き数の子にはならない! というのが、今回の実験の結論なのでした(^^;)


※ちなみに数の子のおすすめの食べ方ですが、数の子に鰹節をかけて、わさび醤油で食べるのが、個人的にはおいしいと思います。

> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )

今日の教訓:レジ待ちは若い客の多いほうへ並べ

買い物客が精算待ちしているレジが複数ある場合、若い客が多い列に並んだほうが早いかな? という話。

というのも、年配のお客さんは、何をするか分からない(汗)小銭出すのに時間かかったり、あるいは商品についての質問を始めたり、いきなりクレジットカード取り出したり……((((;゜Д゜)))

若い客の場合は、ささっと支払いを済ませてくれるケースが多い。というか、今日はそうでした。

目の前の年配客がレジの店員に、商品がどうこう、クレジットカードがどうこう、ポイントカードがどうこう……と話している間に、若い客が多かった隣のレジは、どんどん支払いを済ませていました。私よりあとから来たお客さんがどんどん先に店を出て行ってた……(T-T)はー。

今日の教訓:ヽ(*´∀`)ノ レジ待ちは若い客の多いほうへ並べ

> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )