IE11の最新バージョン情報:5月9日、「11.0.42(KB4018271)」に/Windows 10

5月9日(日本時間10日)、米マイクロソフト(MS)から、Internet Explorer(IE)用の更新プログラム(修正パッチ)が発表されました。

今回の更新プログラムにより、IE11の最新バージョン(番号)は「更新バージョン:11.0.42(KB4018271)」に。また、バージョン欄は「バージョン:11.1066.14393.0」から「バージョン:11.296.15063.0」と変わります。

更新方法は、「Windows Update」にて。


※なお、2017年4月からは、『「MSxx-xxx」といった形式でのセキュリティ情報の公開はなくなり、マイクロソフトのウェブサイト「セキュリティ更新プログラムガイド」から情報を提供する形となった』そうです(INTERNET Watch の記事より)。

※更新プログラムのリストは、以下のページで確認できます。
マイクロソフト セキュリティ更新プログラム|セキュリティ TechCenter


というわけで、IE11をご利用の方は速やかに、「Windows Update」で、IEを最新バージョンにアップデートすることをオススメします。


ちなみに、今回の更新プログラムにより、IE11の最新バージョンは以下のようになっていました(2017/5/10現在):

IE11の最新バージョン「11.0.42(KB4018271)」
バージョン:11.296.15063.0
更新バージョン:11.0.42(KB4018271)

※IEのバージョン情報は、メニューバーの[ヘルプ]→[バージョン情報]で確認できます。
※メニューバーが非表示の場合は、「Altキー」を押すと表示されます。


参考情報:

【注】IE11の最新バージョンや更新プログラムの情報は、以下のカテゴリで随時、更新しています。
IE11の最新バージョン情報|コレトのブログ



ちなみに今回のIE11のバージョン情報の画像から「新しいバージョンを自動的に更新する」のチェック欄がなくなっています。実は先日、Windows10をクリーンインストールしました。このことが原因だと思います。

前回までのIE11は、Windows7からアップグレードしたWindows10のIE11でした。Windows7のIE11のバージョン情報には「新しいバージョンを自動的に更新する」のチェック欄がありました。そして、Windows7からアップグレードしたWindows10のIE11では「新しいバージョンを自動的に更新する」のチェック欄がそのまま引き継がれていたようです。

一方、新規にインストールしたWindows10のIE11では、この「新しいバージョンを自動的に更新する」のチェック欄が初めからありませんでした


ということで、以前のブログ記事で取り上げた『IE11によっては、バージョン情報に「新しいバージョンを自動的に更新する」がないものがあるのは、なぜ?』という問題に対する答えは、新規にインストールした(あるいはクリーンインストールした)Windows10のIE11には、最初から自動更新のチェック欄がない」ということになるようです!
IE11のバージョン情報に「新しいバージョンを自動的に更新する」がないのは、なぜ? 表示させる方法は?|コレトのブログ


【2017/05/14追記】
コメントにて、『windows10 バージョン1607(ビルド14393)から windows10 バージョン1703(ビルド15063)に更新すると チェック欄が無くなる』とのご指摘をいただきました。つまり、「Windows 10 Creators Update」の実行後に、チェック欄がなくなるようです。

お詫びして、訂正いたします!(汗)


> コメントを閲覧・投稿する(現在 7 )

IE11の最新バージョン情報:4月11日、「11.0.41(KB4014661)」に/Windows 10

4月11日(日本時間12日)、米マイクロソフト(MS)から、Internet Explorer(IE)用の更新プログラム(修正パッチ)が発表されました。

今回の更新プログラムにより、IE11の最新バージョン(番号)は「更新バージョン:11.0.41(KB4014661)」に。また、バージョン欄は「バージョン:11.953.14393.0」から「バージョン:11.1066.14393.0」と変わります。

更新方法は、「Windows Update」にて。


※なお、2017年4月からは、『「MSxx-xxx」といった形式でのセキュリティ情報の公開はなくなり、マイクロソフトのウェブサイト「セキュリティ更新プログラムガイド」から情報を提供する形となった』そうです(INTERNET Watch の記事より)。

※更新プログラムのリストは、以下のページで確認できます。
マイクロソフト セキュリティ更新プログラム|セキュリティ TechCenter


というわけで、IE11をご利用の方は速やかに、「Windows Update」で、IEを最新バージョンにアップデートすることをオススメします。


ちなみに、今回の更新プログラムにより、IE11の最新バージョンは以下のようになっていました(2017/4/12現在):

IE11の最新バージョン「11.0.41(KB4014661)」
バージョン:11.1066.14393.0
更新バージョン:11.0.41(KB4014661)

※IEのバージョン情報は、メニューバーの[ヘルプ]→[バージョン情報]で確認できます。
※メニューバーが非表示の場合は、「Altキー」を押すと表示されます。


参考情報:

【注】IE11の最新バージョンや更新プログラムの情報は、以下のカテゴリで随時、更新しています。
IE11の最新バージョン情報|コレトのブログ

> コメントを閲覧・投稿する(現在 4 )

IE11の最新バージョン情報:3月14日、「11.0.40(KB4012204)」に/Windows 10


3月14日(日本時間15日)、米マイクロソフト(MS)から、Internet Explorer(IE)用の更新プログラム(修正パッチ)が発表されました。

今回の更新プログラムにより、IE11の最新バージョン(番号)は「更新バージョン:11.0.40(KB4012204)」に。また、バージョン欄は「バージョン:11.576.14393.0」から「バージョン:11.953.14393.0」と変わります。

更新方法は、「Windows Update」にて。


というわけで、IE11をご利用の方は速やかに、「Windows Update」で、IEを最新バージョンにアップデートすることをオススメします。


ちなみに、今回の更新プログラム(MS17-006 など)により、IE11の最新バージョンは以下のようになっていました(2017/3/15現在):

IE11の最新バージョン「11.0.40(KB4012204)」
バージョン:11.953.14393.0
更新バージョン:11.0.40(KB4012204)

※IEのバージョン情報は、メニューバーの[ヘルプ]→[バージョン情報]で確認できます。
※メニューバーが非表示の場合は、「Altキー」を押すと表示されます。


参考情報:

【注】IE11の最新バージョンや更新プログラムの情報は、以下のカテゴリで随時、更新しています。
IE11の最新バージョン情報|コレトのブログ


> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )

IE11の最新バージョンに変更なし/2017年1月のMS月例パッチ

2017年1月のMS月例パッチが11日に公開されました。しかし、IE11の最新バージョンに変更はありませんでした。Windows Update後にバージョン情報を確認してみましたが、2016年12月と同じく「11.0.38(KB3203621)」のままでした。

ただし「MS17-003」にて、「IE 11/10およびMicrosoft Edgeに内蔵されているFlash Playerに関する脆弱性を修正」とのこと。

最近、IEのタブを閉じていると、途中でIEがフリーズする不具合がよく発生していました。今回のこの修正で、改善されると良いのですが……(関係があるのかどうかは不明)。


2017年1月のMS月例パッチの詳細については、以下のページを参照のこと。
MSが1月の月例パッチ公開、Edgeの脆弱性修正など計4件 -INTERNET Watch


※って、きょうは1月20日。今ごろ更新……遅くなった理由は、安楽椅子探偵8の謎解きに夢中になっていたから、です。


> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )

IE11の最新バージョン情報:12月13日、「11.0.38(KB3203621)」に/Windows 10

12月13日(日本時間14日)、米マイクロソフト(MS)から、Internet Explorer(IE)用の更新プログラム(修正パッチ)が発表されました。

今回の更新プログラムにより、IE11の最新バージョン(番号)は「更新バージョン:11.0.38(KB3203621)」に。また、バージョン欄は「バージョン:11.447.14393.0」から「バージョン:11.576.14393.0」と変わります。

更新方法は、「Windows Update」にて。


というわけで、IE11をご利用の方は速やかに、「Windows Update」で、IEを最新バージョンにアップデートすることをオススメします。


ちなみに、今回の更新プログラム(MS16-144 など)により、IE11の最新バージョンは以下のようになっていました(2016/12/14現在):

IE11の最新バージョン「11.0.38(KB3203621)」
バージョン:11.576.14393.0
更新バージョン:11.0.38(KB3203621)

※IEのバージョン情報は、メニューバーの[ヘルプ]→[バージョン情報]で確認できます。
※メニューバーが非表示の場合は、「Altキー」を押すと表示されます。


参考情報:

【注】IE11の最新バージョンや更新プログラムの情報は、以下のカテゴリで随時、更新しています。
IE11の最新バージョン情報|コレトのブログ


> コメントを閲覧・投稿する(現在 0 )